犬サプリ・猫サプリ|グルコサミン|【獣医師執筆】成分辞典

買い物かご
ログイン
新規登録
初めての方へ
商品一覧 定期コース 安心・安全へのこだわり ペットサプリの与え方 ご利用ガイド
メニュー 買い物かご ログイン 会員登録 初めての方へ

グルコサミン

[記事公開日] 2021-04-14 [最終更新日] 2021-05-06
[ 目次 ]

グルコサミンについて

加齢で気になる関節の健康維持に

グルコサミンは本来体内で生成されていますが、加齢とともに生産量が減少するため関節が心配。そんな関節のために、エビやカニなど甲殻類の殻に含まれるキチンを加水分解してできたグルコサミンが、軟骨の減少に悩む関節の健康維持をサポートします。

【執筆獣医師】葛野 莉奈
【経歴】麻布大学獣医学部卒。横浜市内の動物病院
「かどのペットクリニック」院長。

犬猫にとってのグルコサミンとは

グルコサミンは甲殻類の殻に含まれるキチンを変化させた成分で、軟骨成分を作り出すのに大切な成分といわれています。

グルコサミンはもともと体内で合成される成分ですが、軟骨成分と同様に生成量は、年を取るとともに減っていくとされています。

そのことで、関節にダメージが加わり、骨同士がこすれるなどして痛む場合があります。

関節のダメージを減らすためにも、普段から関節にとって大切なグルコサミンのような成分を摂ることや体重を増やしすぎないなど、飼い主さんが日常をコントロールしてあげることはとても大切です。

ページ先頭
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
お得な定期コース
詳しく見る
送料について
詳しく見る
フフルル
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ
よくあるご質問
よくあるご質問
お得な定期コース
詳しく見る
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
送料について
詳しく見る
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ

安心・安全へのこだわり | お客さまの声 | ご利用ガイド |
会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記
ウィズペティ公式サイト copyright© ウィズペティ all rights reserved.