犬サプリ・猫サプリ|有胞子性乳酸菌|【獣医師執筆】成分辞典

買い物かご
ログイン
新規登録
初めての方へ
商品一覧 定期コース 安心・安全へのこだわり ペットサプリの与え方 ご利用ガイド
メニュー 買い物かご ログイン 会員登録 初めての方へ

有胞子性乳酸菌

[記事公開日] 2021-04-14 [最終更新日] 2021-06-07
[ 目次 ]

有胞子性乳酸菌について

生きたまま腸に届いてお腹の健康を守る

人間の赤ちゃんも食べることができる、生きたまま腸まで届く有胞子性乳酸菌。腸管粘膜に張り付いて善玉菌を増やし、腸内細菌のバランスコントロールや腸内の健康維持をサポートします。腸内環境が整うことで、便秘・下痢などの症状を緩和させることが期待できます。

【執筆獣医師】葛野 莉奈
【経歴】麻布大学獣医学部卒。横浜市内の動物病院
「かどのペットクリニック」院長。

犬猫にとっての有胞子性乳酸菌とは

有胞子性乳酸菌は人間の赤ちゃんでも食べることができるといわれているタイプの乳酸菌で 生きて腸に運ぶことで腸内の運動のサポートをしてくれるといわれています。

他にもダメージを与える悪玉菌に対応し、より健康な体作りをサポートしてくれます。

人間同様、犬や猫でもお腹の調子があまり良くない子もいて、少しサポートしてあげないと、その子のもつ腸の働きだけでは便が固くなって出にくくなってしまったり、逆に柔らかくなってしまうこともあります。

愛犬や愛猫の腸がどんな健康状態か、飼い主さんも把握できるとより健康に維持しやすくなると思います。
普段から便の状態や回数など、チェックしてみてあげてくださいね。

ページ先頭
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
お得な定期コース
詳しく見る
送料について
詳しく見る
フフルル
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ
よくあるご質問
よくあるご質問
お得な定期コース
詳しく見る
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
送料について
詳しく見る
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ

安心・安全へのこだわり | お客さまの声 | ご利用ガイド |
会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記
ウィズペティ公式サイト copyright© ウィズペティ all rights reserved.