犬サプリ・猫サプリ|ビタミンB12|【獣医師執筆】成分辞典

買い物かご
ログイン
新規登録
初めての方へ
商品一覧 定期コース 安心・安全へのこだわり ペットサプリの与え方 ご利用ガイド
メニュー 買い物かご ログイン 会員登録 初めての方へ

ビタミンB12

[記事公開日] 2021-04-14 [最終更新日] 2021-06-07
[ 目次 ]

ビタミンB12について

赤いビタミンで脳の健康をサポート

「赤いビタミン」と言われるビタミンB12は、全身に酸素を運ぶための赤血球の成長するのを助け、脳の血流を悪化させる物質を減らす作用が期待できます。 また、脳神経や免疫系にも働きかけることから、気持ちを落ち着かせ、記憶力・集中力を高めてくれる効果も期待できます。

【執筆獣医師】葛野 莉奈
【経歴】麻布大学獣医学部卒。横浜市内の動物病院
「かどのペットクリニック」院長。

犬猫にとってのビタミンB12とは

ビタミンB12は血中に存在し、脳神経や免疫系などにも働きかけ、体を若々しく保つために大切な成分といわれています。

しかしビタミンB12は魚介類のしじみやイワシなどに含まれていて、その素材から摂ることは難しいです。

必要な成分であるため、フードにも含まれていますが、充分な量を摂るには体格に応じて規定量食べることが必要です。

さらに、高齢犬になると消化吸収機能が低下するため、フードからだけでは成分を吸収しにくくなる可能性もあります。

長生きの証拠でもありますが、高齢になると犬も猫も脳や体の衰えが見えてくることが多いです。
若々しく保つためにも、健康なうちからB12のような成分を摂ることは大切ですね。

参考文献

小動物の臨床栄養学
岩崎利郎・辻本元 監訳 マークモーリスインスティチュート発刊
インターズー発売

ページ先頭
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
お得な定期コース
詳しく見る
送料について
詳しく見る
フフルル
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ
よくあるご質問
よくあるご質問
お得な定期コース
詳しく見る
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
送料について
詳しく見る
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ

安心・安全へのこだわり | お客さまの声 | ご利用ガイド |
会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記
ウィズペティ公式サイト copyright© ウィズペティ all rights reserved.