犬サプリ・猫サプリ|プロテオグリカン|【獣医師執筆】成分辞典

買い物かご
ログイン
新規登録
初めての方へ
商品一覧 定期コース 安心・安全へのこだわり ペットサプリの与え方 ご利用ガイド
メニュー 買い物かご ログイン 会員登録 初めての方へ

プロテオグリカン

[記事公開日] 2021-04-14 [最終更新日] 2021-05-05
[ 目次 ]

プロテオグリカンについて

関節の健康維持を保水性と粘弾性でサポート

サケの鼻軟骨(氷頭)に含まれる希少成分「プロテオグリカン」は、網状に張り巡らされたⅡ型コラーゲンの間をぬうように存在し、高い保水力で、軟骨の減少を抑える働きをサポート。粘弾性を活性化させて関節の健康を保ちます。

【執筆獣医師】葛野 莉奈
【経歴】麻布大学獣医学部卒。横浜市内の動物病院
「かどのペットクリニック」院長。

犬猫にとってのプロテオグリカンとは

年を取ると、歩幅が狭くなったり、背を丸めて歩くようになったり、足の着地の仕方も変化に飼い主さんでも気付くようになることが多いです。

これは関節の軟骨成分がすり減ることによって、体重のかけ方によって痛みや違和感を覚えやすくなることが原因といわれています。

軟骨成分がすり減ることは、年を取ることで骨や軟骨などにダメージが与えられていることが原因として考えられます。

プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨に含まれる成分で、高い保水性により、より効率よく、軟骨を守ってくれることを期待できます。

犬は歩き方で気が付きやすいですが、猫の爪とぎをあまりしなくなって、爪が変形することも痛みや違和感を感じているサインであることが多いです。

気を付けて見てみてくださいね。

ページ先頭
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
お得な定期コース
詳しく見る
送料について
詳しく見る
フフルル
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ
よくあるご質問
よくあるご質問
お得な定期コース
詳しく見る
お支払い方法について
NP後払い
楽天ポイント
お支払い方法について
詳しく見る
送料について
詳しく見る
お客様サポート
ログイン
新規会員登録
お客様サポート
Eメールでお問い合わせ

安心・安全へのこだわり | お客さまの声 | ご利用ガイド |
会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記
ウィズペティ公式サイト copyright© ウィズペティ all rights reserved.