ペットサプリ・犬用猫用サプリのウィズペティの品質管理

品質管理について

株式会社ウィズペティの品質管理に対する考え方

私共ウィズペティは「健康補助食品GMP」の認定、並びに「愛がん動物用飼料製造」の届け出をした国内工場でワンちゃん/ネコちゃん用のサプリメントの製造をおこなっております。

「健康補助食品GMP」とは?

 原料の受け入れから最終製品(または基原材料の受け入れから原材料)の出荷に至るまで、適切な管理組織の構築及び作業管理(品質管理、製造管理)の実施(GMPソフト※1) と、適切な構造設備の構築(GMPハード※2)により、製品の品質と安全性の確保を図ることです。

※1GMP ソフトについて
 製造に関わる人の行動に対して厳密に定められたものです。これは、いくら設備や工場をすばらしいものにしたとしても、そこで作業を行うのは人です。その“ 人” の性格や技術力、経験によって品質が左 右されないように、製品を製造する上で守らなければ行けないルールやチェック体制について定めています。
 例えば原材料の量や温度管理、時間管理のマニュアル化だけでなく、それがきちんと守られているかをチェックするマニュアルまでも作成します。
 こうして、ハードとソフトの両面から基準を設け、実施することで確実にお客様のお手元へいつでも高品質の商品をお届けすることが出来るのです。

※2GMP ハードについて
 工場や製造に関係する設備のことを指します。つまり、工場内の衛生面や人の人為的なミスを防ぐ環境・設備づくりなどを定め、高品質を保ち続ける品質基準です。 「

「愛がん動物用飼料製造届出」とは?

 愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(ペットフード安全法※3)第9条第1項の規定により、基準又は規格が定められた愛玩動物用飼料の製造業者又は輸入業者は、そ の事業の開始前に、農林水産大臣及び環境大臣に次に掲げる事項を届け出ることとされています。

※3 ペットフード安全法について
 平成19年の春、有害物質メラミンが混入した原料を用いて製造されたペットフードにより、アメリカで犬猫の大規模な健康被害が発生し、日本国内にも輸入されていたことが判明します。
 販売業者の自主回収によりかろうじて実害は出なかったものの、この事件を契機とし、国内で販売されるペットフードそのものを規制する法律が無いことへの不安が、にわかに高まりました。
 そこで誕生したのが、2009 年6 月1 日より施行された愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(通称ペットフード安全法)です。この法律により、ペットの健康に悪影響を及ぼすペットフードの製造、輸入又は販売は禁止されるなど、さまざまな取り決めが導入されました。

4大添加物の未使用について

 私共ウィズペティはワンちゃん/ネコちゃん用のサプリメントの製造にあたり「無香料」「無着色」「保存料未使用」「化学調味料未使用」を基本としております。安心して飼い主様が愛犬/愛猫に与えることのできるサプリメントの製造を心がけております。

ウィズペティはワンちゃん/ネコちゃん用のサプリメントの製造にあたり「無香料」「無着色」「保存料未使用」「化学調味料未使用」
  • 毎日散歩 グルコサミン&イミダゾールペプチド

このページの先頭へ戻る

定期購入の特典
特別割引価格で
ご購入いただけます!/送料、代引手数料、決済手数料が無料!/30日間の安心返金保証!/1回のお届けでも解約できます!/定期的に届くから買い忘れの心配なし!/ご購入金額の5%がポイントになります!

詳細はこちら

  • 品質管理について
  • 定期購入のすすめ
  • ご利用ガイド
  • よくある質問